読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macbook pro retina early 2015用USB3.0接続有線LANポートを購入

コンピューター

移転しました。

購入動機

macbook pro el capitanとwzr-hp-g302hというバッファローの無線ルーターを繋いでインターネットを利用していますが、5秒に1回ごとに通信速度が0になります。win機やandroidではこの症状にならず。そもそもosxはサポート外らしい。通信プロトコルにどっちかが準拠していないということだと思う。802.11nの規格が出来たばかりのルータなので、ルータが変なのかもしれない。802.11acatermルータを入れても良いが、安価な有線LANアダプタを取り付けてとりあえずごまかすことにした。Thunderbolt接続の有線LANアダプタはapple純正で3500円もするのでやめて、2000円程度のUSB3.0接続のものを買うことにしました。ややキワモノ臭がします。

USB3.0ハブ付き有線LANアダプタ

Aukey USB 3.0 アルミニウムハブ 3ポート バスパワー 有線LAN付き 高速ハブ 軽量 コンパクト CB-H32を買った。
接続しても、usb2.0ハブとしてしか使えない。amazonにそのようなレビューが書かれている。
usb3.0機器は認識せず。有線LANポートも使えず。

ドライバ

8cmのドライバCDは入っていたものの、win用ドライバのみ。aukey公式にもwinドライバのみ。
チップセットRTL8153のようなので、OSX用ドライバをreaktekから探してきてインストールする。シャットダウンされる。
起動しなおすと、無事有線LANもUSB3.0機器もUSB3.0接続として使えるようになりました。

不具合(追記)

その後、USBポートにHDDを外付けして書き込みをしていたところ、フリーズ&再起動をしました。その際に、HDDのブートレコードが破損してHDDが読み込めなくなりました。はじめはHDDケースの不具合かと思っていましたが、このポートが原因のようです。ポートを接続しているときのみしばしばフリーズ&再起動し、エラーレポートにはこのポートのドライバが表示されます。特にこのポートのEthernet接続をしているときに、google chromeのurl欄のアイコンをクリックすると必ずフリーズします。
なお、amazonの良いレビューはだいたいモニター製品をもらって書いているレビューのようですね。